小児科|千葉県いすみ市|外房こどもクリニック




トップページ  >>  医療従事者の皆様へ  >>  業績2008年

医療従事者の皆様へ

業績2008年

2011/05/01

2008年業績

1 論文
1.1 原著
1.1.1 黒木春郎. 麻黄湯単独によるインフレンザ治療の経験. 漢方と免疫・アレルギー 2008;21 12:37-45
1.1.2 黒木春郎, 坂田宏, 佐藤吉壮, 高島俊夫, 岩井直一, 尾内一信, 砂川 慶介.小児呼吸器感染症患者におけるcefteram pivoxil高用量投与時の有効性と安全性. 日化療会誌 2008;56 (4):453-461

2 総論
2.1  黒木春郎. 小児プライマリ・ケアにおける細菌性気道感染症. 外来小児科2008;11 No.3: 268-273
2.2  黒木春郎. Hibワクチンと日本脳炎ワクチン. 東京小児科医会報 2008;91 Vol.26 No.3:48-52
2.3   黒木春郎. 患者・保護者の視点を考慮した小児気道感染症治療. PTM 2008;9 Sep:10(1)

3 著書
3.1  黒木春郎. 細菌性上気道感染症, 細菌性下気道感染症. 大関武彦, 近藤直美編. 小児科学. 3版. 東京:医学書院 2008:991-993,1004-1006 

4 その他
4.1  黒木春郎(作成委員). チェックリストによる子どもの救急ガイドブック. 千葉:千葉県小児科医会 千葉県医師会, 2008
4.2  黒木春郎. 子どもの夏かぜ. セルフドクター 2008;045:30-33
4.3  黒木春郎 鼎談(尾内一信 秋田博伸). 小児感染症 外来診療のポイント. INFECTION FRONT 2008;13:20-25
4.4  黒木春郎 座談会(柏木征三郎 池松秀之 河合直樹 名古屋 2008.8.30). 新型インフルエンザ対策-ワクチン・抗ウイルス薬・麻黄湯-. 漢方医学 2008;Vol.32 No.4:2-12
4.5 黒木春郎.小児急性気管支炎の診断とβ2刺激薬の使い方.気管支拡張剤メプチンドライシロップ0.005%販促パンフレット.大塚製薬 2008.3 

5 シンポジウム
5.1  黒木春郎. 「プライマリ・ケアと漢方」. 第34回千葉東洋医学シンポジウム. 総合医・家庭医と漢方 3.8
5.2  黒木春郎. 小児診療のおける漢方医学の応用~柴胡剤をめぐって~ 易感染、易感冒と柴胡桂枝湯. 第9回日本小児漢方懇話会 7.20

6 教育講演 学術講演
6.1  黒木春郎. 麻黄湯によるインフルエンザ治療の経験. 漢方実践セミナー IN 大阪  1.27
6.2  舘野規子. 小児の在宅医療の現状と問題点. 地域医療・在宅福祉フォーラム. 地域医療・在宅医療の充実支援事業地域推進委員会 2.3
6.3  黒木春郎. 小児プライマリ・ケアと漢方. 柏市医師会学術講演会 2.14
6.4  黒木春郎. 小児感染症講義 小児気道感染症. 成田赤十字病院 2.28
6.5  黒木春郎. 易感冒とロイコトリエン受容体拮抗薬 . 第5回千葉喘息座談会 3.19  
6.6  黒木春郎. プライマリ・ケアと漢方. さいたま漢方イブニングセミナー 9.18
6.7  黒木春郎. 小児急性気管支炎の診断とβ2刺激薬の使い方. 君津木更津小児科医会学術講演会 10.16
6.8  黒木春郎. プライマリ・ケアと漢方. 城北漢方セミナー 11.13
6.9  黒木春郎. プライマリ・ケアと漢方. 漢方イブニングセミナー 12.11
6.10 黒木春郎. 亀田総合病院小児科講義 
小児感染症 小児プライマリ・ケアに関して 
毎月隔週木曜17:30-19:00
(内容は、日本脳炎ワクチンを巡る問題、Hibワクチンに関して、小児気道感染症の考え方、百日咳 小児から成人まで、小児全身感染症、易感冒とLTRA、感冒と漢方、小児プライマリ・ケアと漢方など)