小児科|千葉県いすみ市|外房こどもクリニック




トップページ  >>  医療従事者の皆様へ  >>  業績2009年

医療従事者の皆様へ

業績2009年

2011/05/01

2009年業績

1 論文
1.1 原著
英文
1.1.1 Jun-ichi Takanashi, Hiroko Tada, Haruo Kuroki, A James Barkovich. Delirious behavior in influenza is associated with areversible splenial lesion. Brain & development 2009; 31:423-426
和文
1.1.2 黒木春郎. 易感冒・易感染と柴胡桂枝湯. 小児疾患の身近な漢方治療 2009;8:45-50
1.1.3 涌水理恵, 西垣佳織, 黒木春郎, 五十嵐正紘. プライマリ・ケアにおける保護者の医療機関選択プロセス-医師患者関係に焦点を当てて-. 外来小児科 2009; Vol.12 No.1:17-29
1.1.4 涌水理恵, 黒木春郎, 五十嵐正紘. "重症心身障害児(重症児)を育てること"に対する母親の認識変化のプロセス. 小児保健研究 2009; vol.68 no.3: 366-373
1.1.5 斉藤匡, 西藤成雄, 黒木春郎, 五十嵐正紘. 小児科外来におけるエラーとニアミス. 外来小児科 2009;vol.12 no.2:230-234
1.1.6 舘野規子, 式田孝子, 星山早苗, 黒木春郎. 小児在宅医療を円滑に進めるために. 外来小児科 2009; Vol.12 No.2: 208-214


2 総論
2.1 舘野規子, 式田孝子, 星山早苗, 黒木春郎. 小児在宅医療を円滑に進めるために. 外来小児科 2009.vol.12 no.2:208-214

3 講演
3.1 黒木春郎. A群β溶連菌咽頭扁桃炎の治療. いすみ市医師会学術講演会. 医師会会館.  いすみ市 2.19
3.2 黒木春郎. 漢方と感染症 インフルエンザ. 日本東洋医学会岡山県部会.川崎医科大学付属川崎病院. 岡山市 2.22
3.3 黒木春郎. 「インフルエンザ-タミフル耐性をめぐって」. グラクソ・スミスクライン 社内研修会. ホテル一宮シーサイドオーツカ. 長生郡 3.16  
3.4 黒木春郎. 「子どもを育てるということ」. サノフィアベンティス千葉支社. 千葉市  4.15
    3.5 黒木春郎. 漢方と感染症-標準化治療を目指して. 第34回日本小児東洋医学会 教育講演. ホテル日航奈良. 奈良市 4.18
3.6 黒木春郎. 小児喘息の治療について. アドバイザリーミーティング. 大鵬薬品工業㈱千葉支店. 千葉市 7.13
3.7 黒木春郎. 小児プライマリ・ケアの可能性. 第1回「"今日から役立つ!小児診療のコツ"セミナー2009」. 千葉大学医学部付属病院. 千葉市 7.23
3.8 黒木春郎. 「風邪をひきやすい子どもたち」. 日本ベーリンガーインゲルハイム
3.9 舘野規子. 小児在宅医療の看護. 第19回日本外来小児科学会年次集会 さいたま市 2009.8.30
3.10 黒木春郎. プライマリ・ケアと漢方-インフルエンザを中心として-. 八千代市医師会学術講演会. 千葉県 10.20
3.11 黒木春郎. プライマリ・ケアと漢方-インフルエンザを中心に-.やさしく学べる漢方セミナー. 金沢市 11.13

4 シンポジウム
4.1 黒木春郎. 医療構想・千葉 設立シンポジウム 発起人 6.13 オークラ千葉
緊急提言「新型インフルエンザ」
4.2 黒木春郎. 医療構想・千葉 第二回シンポジウム 10.25
新型インフルエンザは医療現場に何をもたらしたか?

5 講義
黒木春郎. 亀田総合病院小児科
5.1 気道感染症の考え方 4.2
5.2 初期診断、初期治療から見て印象深い症例 5.14
5.3 百日咳の問題 5.21
5.4 小児気道感染症 6.11
5.5 喘息治療の話題 7.9

6 その他
6.1 黒木春郎. 小児科総合医について NHKニュース NHK TV 4.15