小児科|千葉県いすみ市|外房こどもクリニック




トップページ  >>  医療従事者の皆様へ  >>  業績2007年

医療従事者の皆様へ

業績2007年

2011/05/01

2007年業績

1 論文
1.1 原著 
1.1.1 中林玄一, 住田亮, 嶋大二郎, 星野直, 黒木春郎, 満田年宏, 菅野治重,           上原すゞ子.分子疫学的に同一のBLNAR株インフルエンザ菌で発症した細菌性髄膜炎の2例.日児誌 2007;Vol.111 No.4:573-576
1.1.2 小林慈典, 富樫武弘, 水口雅, 宮崎千明, 市山高志, 河島尚志, 木村宏,奥村彰久, 栗原まな, 黒木春郎, 塩見正司, 布井博幸, 細矢光亮, 鍵本聖一, 森島恒雄, 横田俊平.インフルエンザ脳症特殊治療の全国調査.日児誌 2007;Vol.111 No5:659-665

2 著書 
2.1  黒木春郎(共訳). R-Book2006 岡部信彦監修. 初版. 東京:日本小児医事出版, 2007
2.2  黒木春郎. インフルエンザ菌感染症. 岡部信彦編. 小児感染症学. 初版. 東京:診断と治療社, 2007:231-236 

3 その他
3.1  黒木春郎. 学校生活の中で注意すべき感染症-学童と感染症-. 感染と予防 2007; Vol.9:3-8
3.2  黒木春郎.小児インフルエンザ症状に対する麻黄湯併用治療および単独治療の効果.小児インフルエンザと漢方療法(パンフレット).協和企画 2007

4 シンポジウム
    4.1  黒木春郎. 「バイオデフェンスと漢方」「インフルエンザと漢方-麻黄湯の臨床的有用性-」. 第33回千葉東洋医学シンポジウム 3.10
4.2 黒木春郎. ワークショップ「地域での小児医療」, シンポジウム「地域小児医療を考える」. 日本外来小児科学会第17回年次集会 春季カンファレンス. 熊本県上天草市 4.7-8
4.3 黒木春郎. シンポジウム「外来小児科のこれから」. 日本外来小児科学会第17回年次集会. 熊本市 8.26

5 研究費取得
5.1 優美研究助成「医療的ケアを必要とする児における医師・患者関係の研究」
涌水理恵 西垣佳織 黒木春郎